多々良島漂流記

アクセスカウンタ

zoom RSS 12月26日、聖夜に『バイオハザード ザ・ファイナル』を観て来ました。

<<   作成日時 : 2016/12/26 20:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

クリスマス(昨日)に今年最後の映画鑑賞に行ってきました。観て来たのは『バイオハザード ザ・ファイナル』。最終作ということで、期待してエクストリーム4DXのチケットを取り、友人と二人で聖夜の夜に映画館へ。クリスマスとはいえ日曜日の夜なので人は少ないだろうと思っていたが結構居ました。
画像
この映画バイオシリーズは最初から見続けてきた作品なので、なんか寂しいような気もするが「ようやく完結」と思ったのも確かです。バイオハザード全体でみるとゲームのプレイステーション「BIOHAZARD」からなのでファン歴はかなり長いのですがね(笑)。
画像
さて今回の映画についてですが、、、前作の最後の舞台(ホワイトハウス)からスタートするのだがアリスしかいない!ジル、レオン、エイダはどうなったのか?裏切って再びアンブレラについたウェスカー、そのため多くの戦友を失い孤独な戦いを続けるアリス、、、という事は皆脱落したということか。
画像
巨大飛行型クリーチャー『ポポカリム』。劇中の最初と最後に登場するアンデッドだが、最初のアリスとの戦闘シーンで4Dの席揺れが尋常じゃなくビックリしたよ(笑)。最後なので今までに登場したアンデッドのバーゲンセール(!)になるかと思いきや少数に止まりました。その分、ウェスカーやアイザックス博士といったライバルキャラとの戦闘になります。ところがあんなに人間離れした敵キャラが「えぇぇ〜〜マジ?」という逝き方でした(笑)。とりあえずアリスが何者かはっきりと分かったのは良いけど、抗ウイルス剤にてアリスがどうなるかの件は物語的にはハッピーなのだけど「なんでやねん!」とツッコミたくなりました。
画像
クレアが登場してくれたのは嬉しいけど兄貴はどうしたんだろう? ゲームの人気キャラなので最後まで生き残ってよかった。
画像
コバルト役にて登場したローラはあっという間にゾンビの餌食になって脱落してしまった。生存者メンバーでは結構目立っていただけに最後まで残るだろうと思ってたんだが、、、。

普通の人間(?)となったアリスと最後のレッドクイーンの「皆死ぬことになるわ」というセリフ、、、まだ何かありそうで期待してしまうのですがね

さて今年の映画はこれで見納めです。来年は見たいものが目白押しなので今から楽しみです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
12月26日、聖夜に『バイオハザード ザ・ファイナル』を観て来ました。 多々良島漂流記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる