アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「食玩」のブログ記事

みんなの「食玩」ブログ

タイトル 日 時
10月7日、Gコレ『シャア専用リックドム』、『シャア専用ガンダム』。
10月7日、Gコレ『シャア専用リックドム』、『シャア専用ガンダム』。 今日は、Gコレことガンダムコレクションのシャア専用のリックドム&ガンダムを載せてみた。 これはどちらもシークレットアイテムだったものです。 シャア専用リックドム・・・機動戦士ガンダム小説版に登場した機体です。アナベル・ガトーも同じくビームバズーカ装備の専用リックドムを持っていたが、性能に違いはあるのだろうか。 シャア専用ガンダム・・・ゲーム『ギレンの野望』に初登場した機体です。ゲームで最初に見た時は「シャアがガンダム?そりゃ反則だろ!」と思ったけど、ネオジオンモードではしっかり使ってたな(... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/07 19:50
9月17日、かっこいいけど微妙な機体『リ・ガズィ』。
9月17日、かっこいいけど微妙な機体『リ・ガズィ』。 今日は、食玩FW(FUSION WORKS)のRGZ-91 Re-GZ(リ・ガズィ)を載せてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/09/17 01:35
8月28日、ガンダムコレクション(Gコレ)の活用法。
8月28日、ガンダムコレクション(Gコレ)の活用法。 ガンコレについては語ったので、今度は活用法などについて語ってみる。 このアイテムの良い所は以前語った通りなのだが、活用法というと「ん?」と疑問に思うかもしれない。 もちろんアイテム名の通りにコレクションして飾っておくのもいいと思う。 だがこのガンコレ、意外にジオラマに向いている。 フィギュアのサイズも丁度良いというか、ガシャポンのだと少し大きすぎる気がするんだよね(個人的感想です)。 それと台座から外しても立つしね、このフィギュアは。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/28 21:25
8月26日、私の黒歴史『ガンコレ』について語る。
8月26日、私の黒歴史『ガンコレ』について語る。 今日は、ある意味で私の黒歴史とも言えるガンコレこと『ガンダムコレクション』について語ってみる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/26 20:29
7月17日、海の日にズゴック。
7月17日、海の日にズゴック。 今日は海の日なので、何となくジオン軍の水陸両用モビルスーツ『ズゴック』CAMOUFLAGE(海中カムフラージュ)の食玩(FUSION WORKS)フィギュアを載せてみた。 ツメのパーツを交換可能です。 足裏のスクリューがシブいな! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/17 21:51
6月24日、青いF91。
6月24日、青いF91。 今日は食玩のFW GUNDAM STANDart: ガンダムF91(ハリソン専用機)を載せてみた。 量産型F91部隊の隊長機で、ハリソン・マディン大尉の乗機です。この機体は増加試作機を元に改修された機体。F91といえば質量を持った残像(M.E.P.E)が有名ですが、この機体はヒートシンク等の強化、バイオコンピューターの改良などによってフェイスオープンと放熱フィンの展開のみで限界稼動が可能で残像現象は起こらない。他に残像を作るガンダムならディスティニーガンダムやダブルオーなどのトランザム搭載機が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/24 21:57
6月11日、GUNDAM HEADのガンダム。
6月11日、GUNDAM HEADのガンダム。 今日は食玩の『GUNDAM HEAD』のガンダムを色違いver.も合わせて載せてみました。 通常カラーとロールアウトカラー、キャスバル専用カラーです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/11 21:44
6月10日、ユニコーンガンダムの食玩を弄る。
6月10日、ユニコーンガンダムの食玩を弄る。 今日は食玩の『GUNDAM STANDart: RX-0 ユニコーンガンダム(デストロイモード)』を載せてみた。 クリアパーツがいいですね。立ち姿も美しい。やはりユニコーンは『王道ガンダム』って感じの顔でかっこいいな。デストロイモードというといろんな意味で“危険”というイメージがあるんですが、ユニコーンガンダムならこのデストロイモードが真っ先に頭に浮かぶぐらいイメージが定着している。昔から危険なモノほど美しいと言われますが、ユニコーンもそんな感じかな。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/10 21:01
5月28日、影が薄い『トールギスV』。
5月28日、影が薄い『トールギスV』。 今日は食玩のFW GUNDAM STANDart: トールギスVを載せてみた。 サイズは小さいけど良い出来です。 シールドの『V』の文字が何気に良い感じ♪トールギスといえば、このバーニアがシブくていいんですよね。トールギスは『新機動戦記ガンダムW』に登場するモビルスーツの中じゃ影が薄い気がします(特にVは)。まぁ、この作品に登場するガンダムはどれも異色で派手だからなぁ。でもトールギスも高性能でじゃじゃ馬と言われるほどのパイロットを選ぶ機体ですが、ゼクスが乗れば問題なし!なんだけど、どうもゼ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/28 11:39
2月22日、続・ちょこっと工房 其の参。
2月22日、続・ちょこっと工房 其の参。 今回はガシャポンじゃなく食玩の『FWアルティメットオペレーション』のRX-78-3 G-3ガンダムに手を入れた。小説版、MSVの機体なので動いてるところを見るのはゲームだけ。カラーリングは同タイプの中で一番自分好みだ。ルナツーでマグネットコーティングのテストに使われた機体。小説ではアムロ最期の機体となる。 感想・・・・・ガシャポンからグレードアップしたら少し難度が上がった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/22 23:59

トップへ | みんなの「食玩」ブログ

多々良島漂流記 食玩のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる