1月12日、新年一発目の登山は国見山から。

今年も最初の登山は近場にするつもりだったが、少し足を延ばしてもいいかな~と思い、宍粟50名山の一つ、“国見山”へ行って来た。この山は以前(2009年 秋)に登ったのだが、当ブログを始める前でブログに書くのは初めてだ。この山は里山づくりで整備されて『県立国見の森公園』という施設がある。交流館や学習館が在り、子供が自然に触れて学び、遊ぶには良い場所だ。
画像
登山口は駐車場の脇に在る。前回と違ったコースで行こうかと思ったけど無難にハイキングコースを登り、モノレール脇から下ることにした。
画像
そうそう、ミニモノレールについて語っておこう。これに乗るには交流館窓口で予約が必要となる。片道18分で学習館の在る山上駅に着く。無料だし係員の解説も付くそうで、登山は苦手やけど自然に触れたいって人にはオススメかも
さて、ハイキングコースだが迷うことも無く整備された道が山頂まで続く。一時間もあれば山頂に着く。
画像
山頂の展望台で食事をとる。山頂は霙が降るほど寒かった。写真を撮ってさっさと下りることにした。
画像
画像
画像
展望台より山崎の町、揖保川を見る。
画像
家島の方角を見るが...。
画像
北の方角を見る。まだ宍粟50名山の北の方の山は雪が心配で行けないな。
下りはモノレールの軌道沿いのコースで下る。このコースは急斜面な所も在り、結構歯応えある。
さて、今年も残りの50名山に挑戦だ!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック