5月5日、宍粟50名山『日ノ原山』へ登山に出かける。

今日は天気も良く、登山日和であった。というわけで宍粟50名山の一つ、日ノ原山へ出かけた。
画像
引原ダム側の登山口から登ることにした。ここはパワーショベルや盛り土があって登山口ポールが見え難く解り辛い。
画像
10分~15分ぐらい階段を登ると鉄塔が現れる。そこからダム側が見渡せる展望地がある。
画像
展望地に出ていきなりに遭遇。一気にテンションが下がる。でも音水湖は綺麗だった。
画像
鉄塔より少し階段を登った先にも湖を望める所はあるが、、、。
画像
階段を登り、無線塔がある山頂に着く。たいして面白くも無いのでさっさと下山する。下りは日ノ原集落側に下りてみることにした。
画像
マンガ谷の展望地まではアップダウンの有る下りで、降り一辺倒の急な階段を下るよりは足に優しい。展望地から集落側の斜面に回ったあたりでコウモリトンネルへ行く道があったみたいだけど全然気付かなかった。何かそれらしい道はあったんだけどね。
画像
日ノ原大森神社まで下山。神社前にある山の地図でコウモリトンネルの場所を知った。そして集落から国道へ下りてダム側の登山口へ。GWで天気がいいということもあり、ツーリングするバイクが多くて、さらに峠なので結構スピード出てるので、ここを歩くのが一番恐い。ぐるっと一回り登って2時間ぐらいでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック