5月2日、眺望が最高の山「段ヶ峰」。

城山から国道429号を東へ一山のある高野峠を越えて宍粟50名山の一つ「段ヶ峰」へ向かう。
ここは以前登った時にカメラが故障して写真が残せなかった山だ。
またこの山は写真を撮らなきゃ損なほどの眺望が最高の山なのだ。
というわけでもう一度来ました(笑)。
画像
登山口ポールがある「悠々山荘」までは綺麗に道が舗装されている。以前は荒れてましたからね。
画像
登山口から山頂までは特に語る所もなく30分もあれば着きます。
画像
画像
反対側の朝来市の方のルートから若い男性の自転車集団が登ってきてました。
画像
目の前の杉山、笠杉山には縦走も出来る距離だ。
画像
千町ヶ峰も近くにある。
画像
山頂の鉄塔が分かりやすい「暁晴山」も見える。
画像
まだ雪の残る「氷ノ山」が綺麗でした。
今日は良い天気だったので、たくさん登山客が来ていました。
まぁ、こんだけ見晴らしが良いと来るわな(笑)。
山頂からの眺望が最高で30分程度で登れる、と個人的に登山初心者にオススメの山です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック