1月28日、昨年末の発掘品の続き。

年末に大掃除した時に出て来たフィギュア系を載せてみました。
と言っても以前の続きという感じですがね
GUNDAM HEAD2から、、、
画像
画像
サイコガンダムMk-Ⅱ(ティターンズカラー) ロザミア機ですね。
画像
画像
こっちはネオジオンカラーです。 こっちはプルツー機です。
画像
ケンプファー
画像

画像
こっちは森林迷彩ver.です。
画像

画像
ジムスナイパーⅡ
画像

画像
こちらも森林迷彩ver.があります。
画像
ロングビームライフルは取り外して収納することも可能。

他にもラインナップに「シャイニングガンダム」や「クロスボーンガンダム」などもあるようですが、今回は見つからなかったので、また今度アップします。

この記事へのコメント

  • 坂の上の蜘蛛

    とある星人さん、おじゃまします。サイコガンダムMkⅡ、ロザミアの乗ってた時とプルツー乗った時とカラーリングが違ってたんですね。すっかり忘れてました。
    ケンプファーの森林迷彩は珍しいです。広島でチラシを配布してましたが、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生赤い彗星』は5月5日から公開だそうですね。四国に上映館があるといいなぁ~
    2018年01月28日 22:27
  • とある星人

    坂の上の蜘蛛さん、コメント&気持玉ありがとうございます。
    サイコガンダムMk-Ⅱの色ですが、劇中では目立った変化は見られず自分も同じだと思ってました。おそらくフィギュアやプラモデルなどで違いをつけるために後付けで追加された設定でしょう。ケンプファーの森林迷彩もそういった玩具の為のオリジナル設定なのでしょう。まぁ、ガンダムはそういったオリジナル設定が魅力なのですがね。ガンプラの制作&改造は正しくそれですから(笑)。
    ORIGINは観に行きたいんですが、近くでやらないので遠出しないといかんのが難儀ですねぇ
    2018年01月29日 20:33

この記事へのトラックバック