6月16日、ジオンの亡霊。

今日は何となくGコレ(ガンダムコレクション)のジオン系モビルスーツを載せてみたいと思います。
画像
MS-07B‐3 グフカスタム・・・この機体はノリスのような武人風のエースパイロットが似合いますね。
画像
YMS-15 ギャン・・・マ・クベのイメージが強いですが、騎士の甲冑のような美しいフォルムは良いですね。
画像
MS-08TX[EXAM] イフリート改・・・敵前逃亡する友軍機を容赦なく斬り捨てるところや鮮血を浴びたような赤い肩部、パイロットの狂気を体現したような機体ですね。
画像
MS-09F ドムトローペン・・・個人的にベテランパイロット用といったイメージが強い機体です。ドム系ではこのトローペンが一番かっこいいですね。
画像
AGX-04 ガーベラ・テトラ・・・ジオン系じゃないですが、シーマ様の機体ということでご容赦を(笑)。とはいえデンドロビウムのメガビーム砲の砲身をぶっ刺されてそのままビームぶっ放されて四散するという悲惨な最期のイメージしかないな、この機体。
画像
AMX-011 ザクⅢ・・・名機ザクⅡの後継機といえばコイツですね。ハイザックも悪い機体じゃないんだけど、胴体が連邦系というのが気に食わんのよね。もちろんハイザックは別機体でザクの後継機ではありません。で、このザクⅢ、性能は申し分ないんですが、口からビーム出すのはちょっと、、、

以上、Gコレのジオン系でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • 坂の上の蜘蛛

    とある星人さん、おじゃまします。私としては宇宙世紀のガンダムに登場するモビルスーツは古い友人のような感覚ですね。
    マ・クベ大佐のギャンはドムやヅダと同じツィマット社が開発したモビルスーツで、ザクやグフ、ゲルググはジオニック社が開発したモビルスーツだと聞いてます。
    ドムと言えば、私は『機動戦士ガンダムZZ』に登場したドライセンがけっこう気に入ってますよ。
    2018年06月16日 23:42
  • とある星人

    坂の上の蜘蛛さん、コメント&気持玉ありがとうございます。
    まぁ、開発元で分けたらそうですけど、見てもらえばわかりますけど一応所属する組織(軍)の機体で分けてるんで、といってもガーベラとかは微妙な位置づけだけど(笑)。とりあえずジオン『軍』系ってことです。
    ドライセンは確かにドムの系列に入る機体ですが、武装がビーム兵器というのがどうもね。「ドムはやっぱ実弾兵器でしょ!」という個人的な意見から「ドライセンはドムじゃねぇ!」という結論に至りました。でも袖付き所属のドライセンがジャイアントバズ持ってましたけどもね(笑)。ちなみに「種死」のモドキはドムの名を冠していても認められません!!(爆)。
    まぁ、かっこよければ全て良し!ってことで
    2018年06月17日 06:22

この記事へのトラックバック