8月2日、中古カード屋巡りしてきました。

今日は帰りに中古カード屋に寄ってきました。
トライエイジのオフィシャルイベントとかで手に入るカードパックのカードは、イベントに出ない私にとっては中古ショップでしか手に入らないので貴重です。
画像
画像
画像
画像
画像
これら一枚10円(一部30円)で売ってました。レアカードのように透明のカバーで包まれたりせず、裸身でバラ売りされてるので状態が悪いヤツも多いんですが、マシなやつを買って来ました。
このイベントのカードパックのカードで、ヒロイン(水着)のカードとかあるんですが、そちらはレアカードと一緒にショーケースに並んでおりまして、3000~5000円とかで売ってたのでビックリでした。10円と5000円、、、雲泥の差ですね

この記事へのコメント

  • 坂の上の蜘蛛

    とある星人さん、おじゃまします。『ガンダムトライエイジ』のカードですね。ずいぶんたくさん買われましたね。
    こういう中古ショップに行くとカードによって、値段にすごい価格差があることに驚かされますね。
    私の友人も『ONE PEASE』の小さいフィギュアを集めているのですが、フィギュアによっては¥30000なんてふざけた値段のフィギュアがあったりするんですよね。
    2018年08月02日 22:43
  • とある星人

    坂の上の蜘蛛さん、コメント&気持玉ありがとうございます。
    一枚十円程度ということでついつい大量に買っちゃいました
    最近は「ドラゴンボールヒーローズ」が人気で中古店のコーナーもかなり侵食してきているので、私がやるゲーム(ガンバライジングやトライエイジ)は縮小されて肩身が狭い感じなんですが、ドラゴンボールのカードは特に値段が異常です。人気の度合いもあるでしょうけど、ドラゴンボールで一番レアリティの高いUR(アルティメットレア)の中でも人気の物は10000円以上の買取価格のやつもあり、おそらくそれが店頭に並ぶと買取額の2倍~3倍の値段で売られると思うので、そう思うととんでもないですね。ガンバライジングとかだと一番レアリティの高いLR(レジェンドレア)とかでも買取額1000円~よくて3000円ぐらいですからね。やっぱり需要の差!なんでしょうね、、、トホホ。まぁ、フィギュアでも一緒ですが、排出率が低い物や限定モノとかは付加価値がついて「なんでやねん!」って言いたくなるぐらいの高価で売ってたりしますよね。
    2018年08月03日 05:51
  • 坂の上の蜘蛛

    とある星人さん、またおじゃまします。友人が言うには「それがプレミア価格の怖いところ」だそうですね。
    私だったら\30000あったら、ガソリン代を3ヶ月分と考えるか!車のタイヤを新品に交換するとか!車のリアにもう一つドライブレコーダーを付けるとかしますね。ドライブレコーダーは車の前後に付けると効果的と聞きましたのでね。
    2018年08月03日 15:28
  • とある星人

    坂の上の蜘蛛さん、コメント&気持玉ありがとうございます。
    そういえば以前、坂の上の蜘蛛さんは車を使う外回りの仕事だとか言ってましたね。さらに映画鑑賞などで遠出もされるようですし、だとすればその30000円の使い方は至極まっとうな使い方だと思います。
    でも、お金の使い道って人それぞれですから、他人からすれば「?」マークが付きそうな品でも買った本人からすれば価値ある物だったりしますしね。
    私は昔、HONDA「S2000」って2シーターのオープンカーに乗ってたんですが、購入した時に同じくHONDAのThat's(ザッツ)に乗ってた友人に「ザッツが3台買えるやん!しかも二人乗りってバイクかよ」って呆れられましたが、その時はエスニ(S2000)以外は考えられなかったんですよね。
    2018年08月03日 18:49
  • とある星人

    上の自コメに訂正があります。「気持玉」は無かったですね(苦笑)。
    2018年08月03日 18:55

この記事へのトラックバック