8月28日、マイナーだが量産機の中じゃ好きな機体「ジムⅢ」。

今日は、食玩FW GUNDAM Ultimate Operation PLUSRGM-86R GMⅢを載せてみよう。
画像
この機体、特に印象が薄い。初登場の「機動戦士ガンダムZZ」(U.C0083)ではほんのちょっとしか出番が無く、「機動戦士ガンダム逆襲のシャア」(U.C0093)ではもはや旧式化し、もはややられ役だった。あっ、でもアクシズをニュー(ν)ガンダムと一緒に押してましたっけな(笑)。ん?ユニコーン?あぁ~そういえばビームジャベリンなんて懐かし武器を振り回してたジムⅢが居ましたっけね。とまぁ、そんな認識です(笑)。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
この機体、ガンダムMk-Ⅱの技術が取り入れられている。要所要所に共通の部位が見て取れるが、特にバックパックが分かりやすい。そういえば「Gディフェンサー」も装備できるようです。でも顔は「ジム改」だよなぁ。
それに意外と重武装ですね。各所のミサイルの装備が渋いですぜ。
画像
現在放送中の「ガンダムビルドダイバーズ」ではジムⅢのガンプラを改造した『ジムⅢビームマスター』という機体が登場している。

う~ん、マイナーな機体だけど量産機の中ではスタイリングも悪かないし好きな機体と言えるんだが、何分活躍時期が短くてこれといった特徴も無いのが残念な正に不遇の機体。ビルドダイバーズのようにガンプラで愛してあげましょう! 

この記事へのコメント

  • 坂の上の蜘蛛

    とある星人さん、おじゃまします。ジムと言えば、ファーストガンダムのテレビ版の時はメッチャかっこ悪かったです。ジオンのザクは良い感じなのに、ガンダムの量産型といいながら連邦の量産モビルスーツはダサいなと思いました。ボールに至っては、もはや、戦場の数合わせ「枯れ木も山の賑わい」かと思いました。
    でも、そんなジムもカッコイイと思ったのは『機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリー』に登場したジムカスタムですね。
    あれで、私のジム評が一変しました。ジムカスタムは今でも好きなモビルスーツのひとつです。
    2018年08月28日 20:16
  • とある星人

    坂の上の蜘蛛さん、コメント&気持玉ありがとうございます。
    連邦軍は物量が命ですからね(笑)。確かにジム&ボールがワラワラ出て行って、ビグザムのメガ粒子砲に一発で吹っ飛ばされるところとかカッコ悪すぎですね。ジオンは武人が多いと言われるだけあって通常ザクでも侮れない者が多かったとか。むしろ最終決戦時のゲルググやリックドムの方が弱かったぐらいだとか(パイロットが学徒動員の新米が多かった為)。ジオンの敗因は国力差もあるだろうが、戦争序盤に多くの手練れの兵を失ってしまったことも要因の一つだろう。
    ジムカスタムいいですね!劇場版ZガンダムではジムカスタムとジムキャノンⅡがエゥーゴで運用されてたりするんですが、誰が乗ってるんでしょうね♪ ティターンズカラーの「ジム・クゥエル」の方が性能が少し高いというのが癪に障りますがね。私は0083ではパワードジムが好きでした。あとはポケ戦(0080)のジムスナイパーⅡやジムコマンドもかっこいいですね。そうそう、ジムカスタムやジムキャノンⅡはガンダムNT-1アレックスの技術が使われてるんですよ。
    2018年08月28日 21:55
  • 日々散財

    こんばんは、とある星人さん。
    ジムは良いですよね。
    自分は、ジム・ブルーディスティニー1号機が好きですね。
    しかし、アレをジムと呼んでいいのかは、悩むところでありますが・・・
    2018年08月30日 20:24
  • とある星人

    日々散財さん、コメントありがとうございます。
    そうですね、ブルーは確かにジムというよりガンダムといってもいいぐらいでしょうね。実際、頭部以外は陸戦ガンダムですけどもね💦。それを抜きにしてもあれはもはや別物ですよね(笑)。
    でもブルー1号機はジム頭だからいいんだよ!って意見も多いですよね♪ 確かにガンダム頭だと2号機と外見変わんないし、、、。
    2018年08月30日 22:20

この記事へのトラックバック