9月17日、発掘品シリーズ(クリアファイル編)

今回は発掘品シリーズクリアファイル編をいってみたいと思います。
画像
まずは『少女義経伝』。これはplaystation2のソフトの特典か何かだったかな?団扇も付いてました。
画像
次は『夏色小町』。これは元パソコンのアダルトゲームでしたが、このクリアファイルは「一日千夏」とあるので移植版(PS2)の方ですね。これも特典だったかな。
画像
次は『カルタグラ』。これも元パソコンのアダルトゲームだった(PC版はサブタイトルが『~ツキ狂イノ病~』)。でもこのクリアファイルも移植版(PS2)の『~魂ノ苦悩~』というサブタイトルが載っているので、コンシューマー版の特典なのでしょうね。
画像
最後に『龍刻 RYU-KOKU』。これはplaystation2のソフトでした。もちろん特典でしょうね。

とまぁ、今回はギャルゲー中心のクリアファイルの発掘品でした。
それではまた会いましょう、さよなら、さよなら、さよなら

この記事へのコメント

  • 坂の上の蜘蛛

    とある星人さん、おじゃまします。この中に紹介されてるゲームの中では『少女義経伝』はやったことがあります。
    源義経は実は女の子で、プレイヤーは未来から来た少年で、武蔵坊弁慶として彼女と一緒に源平合戦を戦うというゲームですよね。
    2018年09月18日 00:13
  • とある星人

    坂の上の蜘蛛さん、コメント&気持玉ありがとうございます。
    少女義経伝は続編(弐)が出る程度は人気だったので知ってる人も多いかもしれません(シリーズ化はしなかったけど)。内容は仰る通りですが、義経郎党に「那須与一」などが居たりするのは完全フィクションだなぁと思いますね
    2018年09月18日 05:50
  • ロック

    最後、何気に淀川長治(笑)
    2018年09月20日 21:55
  • とある星人

    何気に使ってみました(笑)。
    他の方がブログで使ってらしたのでちょっと拝借してみました♪
    2018年09月20日 22:13

この記事へのトラックバック