12月18日、クロスボーンガンダム

今日は、『GUNDAM CONVERGE#13』クロスボーンガンダムを載せてみます。
画像
まずは『クロスボーンガンダムX1』
画像
画像
画像
画像
画像
X1は武器の持ち替えが可能(画像はザンバスター)。
画像
こっちは「ビームザンバー」。
画像
つぎは『クロスボーンガンダムX2改』
画像
画像
X2改といえば「バスター・ランチャー」ですね。
画像
画像
画像


以上、コンバージのクロスボーンガンダムでした。
やっぱりクロスボーンガンダムはカッコイイ!!
ではまた次回に会いましょう

この記事へのコメント

  • 坂の上の蜘蛛

    『機動戦士クロスボーンガンダム』、『機動戦士ガンダムF 91』の続編のような作品ですが、コミックスやゲームにしか登場しないガンダムですよね!
    私の知ってる範囲では、シーブック・アノーがキンケドゥ・ナウという名前で、ベラ・ロナ(セシリー・フェアチャイルド)がクロスボーンヴァンガードの総帥になって、ジュピターエンパイアという敵と戦ってました。
    2018年12月18日 23:50
  • とある星人

    坂の上の蜘蛛さん、コメント&気持玉ありがとうございます。
    「クロスボーンガンダム」は映像化してほしいですねぇ、ほんと。
    クロスボーンガンダムは続編の「スカルハート」や「鋼鉄の七人」と続きますが、つぎはぎのボロボロな「ガンプ(以前はガンダムタイプ?)」というモビルスーツとそれに搭乗する「グレイ・ストーク」というニュータイプのおじさんが登場するんですが、見た目まんま「ZZガンダム」と「ジュドー・アーシタ」なんですよね(笑)。
    2018年12月19日 20:35
  • 日々散財

    こんばんは、とある星人さん。
    クロスボーンガンダムって、MSというよりスーパーロボットに近いですよね。
    2018年12月19日 22:51
  • とある星人

    日々散財さん、コメントありがとうございます。
    たしかに、ドクロマークが付いてるだけでモビルスーツという感じがしませんよね(笑)。
    「ガンダムAGE-2 ダークハウンド」とかもそう思いますね。まぁ、この機体は武器もアンカーとかランサーとか特機っぽい装備ですよね。
    そういや、ドクロでスーパーロボットというと「マジンカイザーSKL」なんていましたね♪。
    2018年12月20日 19:13

この記事へのトラックバック