1月20日、カブトといえば「キャストオフ」。

今日は、ガシャポンの仮面ライダーカブト『カプセル キャストオフ ライダーズ』を載せてみました。
画像
画像
画像
ギミックはいたってシンプル、、、まぁ、ガシャポンだしね。
画像
仮面ライダーカブト マスクドフォーム CAST OFF!!
画像
仮面ライダーカブト ライダーフォーム CHANGE BEETLE!
画像
仮面ライダーザビー マスクドフォーム CAST OFF!!
画像
仮面ライダーザビー ライダーフォーム CHANGE WASP!
画像
仮面ライダードレイク マスクドフォーム CAST OFF!!
画像
仮面ライダードレイク ライダーフォーム CHANGE DRAGONFLY!
画像
仮面ライダーサソード マスクドフォーム CAST OFF!!
画像
仮面ライダーサソード ライダーフォーム CHANGE SCORPION!

以上、ガタックが居ないのが残念だけど、この時点ではTV未登場だったんでしょうね。
そういえば、フィギュアとかの服を脱がす「キャストオフ」って単語はカブトからの影響でしょうね。
でもやっぱりカブトはスマートで格好良かったな
ではまた次回に会いましょう

この記事へのコメント

  • 坂の上の蜘蛛

    とある星人さん、おじゃまします。この仮面ライダーたち、カブト、ザビー、ドレイク、サソードにはそれぞれマスクドフォームとライダーフォームという二つの形体があるようですが、違いはなんでしょう?
    2019年01月21日 08:57
  • とある星人

    坂の上の蜘蛛さん、コメント&気持玉ありがとうございます。
    マスクドフォームは最初に変身する形態で、力や防御力があるフォームです。
    ライダーフォームは、防御力は下がりますがスピードが上がり、バランスもよく基本形態とも言えるフォームでこいつになることで、必殺技が使えます。それとライダーフォーム最大の特徴は「クロックアップ」が使える事。クロックアップは超高速移動が可能で、普通の者は視認不可能だが、クロックアップしてる側には他の者は止まって見えます。ただ、敵の「ワーム」もサナギ体から成虫になるとクロックアップが使用できるので、対抗するにはライダーフォームのクロックアップは必須である。ちなみに「キャストオフ」を敵の前で行い、鎧を吹き飛ばしてカウンター的に敵にブチ当てる戦法はよく使ってましたね。あとキャストオフの反対に「PUT ON」という機能(脱ぎ捨てた鎧を着込む)でライダーフォームからマスクドフォームに戻すことも可能で、防御力が必要な時にやってました。特に「戦いの神」と呼ばれる仮面ライダーガタックはライダーフォームよりマスクドフォームの方が火力(両肩にガタックバルカンを装備)があるので、マスクドフォームに戻すこともありました。それと、マスクドフォームを持たないライダーも居ます。キックホッパー&パンチホッパー、カブト系のケタロス、へラクス、コーカサスはライダーフォームに直接変身します。
    2019年01月21日 19:16
  • 坂の上の蜘蛛

    とある星人さん、お答えいただきましてありがとうございます。
    つまり、変身直後はマスクドフォームだけど戦うのはライダーフォームのほうがメインということでしょうか?
    2019年01月21日 19:29
  • とある星人

    坂の上の蜘蛛さんへ
    そうですね、必殺技やクロックアップが使えるライダーフォームが基本ですね。
    ワームサナギ体程度ならマスクドフォームでも良いでしょうが、ワームが脱皮して成虫態になると、クロックアップが使えないマスクドフォームでは話になりませんから。
    カブトに変身する「天道総司」はあえて成虫化したワームにマスクドフォームでどこまで戦えるか試したこともありましたが、動きについていけずに結局はキャストオフしてライダーフォームになり必殺技「ライダーキック」で倒しました。
    2019年01月21日 20:28
  • ロック

    とある星人さん、こんばんは。
    キャストオフといえばえっちい美少女フィギュアの服を脱がすのしか思い浮かばんかった俺は、アウトー!な奴ですね?ええ、そうですねって!スリーアウトチェーーーーンジッ!!なんかジョジョのスタンド使いみたいじゃない?って違うか。
    2019年01月21日 23:14
  • とある星人

    ロックさん、コメント&気持玉ありがとうございます。
    仮面ライダーカブトは2006年(平成18年)の作品ですが、確かにそれ以降フィギュアの方でも「キャストオフ」という言葉を聞くようになりましたね。
    私の場合、チェーンジ!というと、ゲッターロボか、ギニュー隊長かな(笑)。
    2019年01月22日 18:53
  • ロック

    またおじゃましやす。それな!(マメシバ先生風に。)ギニュー隊長はボディーチェンジの技で孫悟空の体と入れ替わりましたね。確か悟空の体を使いこなせなくて結局、またチェンジしようとして投げつけられたカエルの姿になってしまったんですよね。ナメック星でそのまま平和にカエル生活を満喫してるんでしょうかねぇ?ジョジョの「考えるのを辞めた」的なね。。。って思ったらナメック星ってフリーザとの最終決戦時に崩壊したんだっけか。ドラゴンボール超とかは見て無いからその後は分からんけど。
    2019年01月23日 21:16
  • とある星人

    ロックさん、コメントありがとうございます。
    たしか、「超」にも出てましたね。フリーザが復活した時ですね。フリーザの手下の奴にチェンジして、そこそこ強かったけど、超悟飯に負けて、その後にベジータだったかな?に消滅させられてました。カエルのままのが良かったと思うんだけどね(笑)。
    2019年01月24日 19:33

この記事へのトラックバック