1月3日、ガンダムの食玩『Gフレーム』

今年一発目の食玩は『MOBILE SUIT GUNDAM GFRAME 04』から行ってみます。
画像
画像
まずは「RX-0 ユニコーンガンダム2号機 バンシィ(デストロイモード)」
そしてこの食玩は画像でも分かる通り、仮面ライダーの「創動」シリーズのような二箱で完成といった感じの商品です。素で飾るだけで良いのなら「12A(ARMOR)」だけでも良さそうだけど、こっちのは骨格となるハンガーが無可動です。なので、ガシガシとポーズをとって遊びたいという人は「12F(FRAME)」が必要というわけ。このフレームセットには可動するアクションフレームと武装セットが入っているので、フィギュアを完全な状態にするには絶対必要というわけ。いい商売してますねBANDAIさん!
画像
画像
画像
画像
画像
画像

次は......
画像
画像
「RX-9 ナラティブガンダムB装備」
こちらも同じく二箱必要です。新しいナラティブガンダムが早くもラインナップに加わっているのは良いですね♪
画像
画像
画像
画像
画像
画像

そういえば......
画像
この「トライエイジ」のカードも貰って来ました。これは映画館や関連ショップなどでも配られた物ですが、自分はどちらも行けないので筐体設置店舗で配られる日を待ってました。

以上、食玩「ガンダムGフレーム」でした。自分は買ってませんが、このGフレーム4弾は他にも「シャア専用ゲルググ」も在ります。
さて、私は明日から今年の仕事始めです。数日前に「一年あっと言う間だなぁ~」と言ってたが、正月休みもあっと言う間でしたよ(苦笑)。まぁ、頑張って行きましょうか!

この記事へのコメント

  • 坂の上の蜘蛛

    とある星人さん、おじゃまします。今回から通常運転でコメントします(笑)
    やはり、素で組んで飾るだけよりポーズをつけたほうがかっこいいですよね。
    そういうファン心理も巧みについた商品なのでは?と思います。
    さて、正月3ヶ日はファーストガンダムこと『機動戦士ガンダム』の劇場版3部作の特別版DVD見てました。アフレコを新録音(マ・クベ役の塩沢兼人さんはこの時点で故人になっていたので、田中正彦さんが担当)してたり、画をデジタルリマスターにするのはいいんですが、効果音とシーンのバックに流れるBGMを公開当時のモノと変えられていたのが、残念でした。
    効果音やBGMって、なにげなく聞いているような感じですけど、いざ変えられるとかなり違和感がありますね。
    2019年01月04日 15:22
  • とある星人

    坂の上の蜘蛛さん、コメント&気持玉ありがとうございます。
    私は今日から出勤でした。休みボケで身体はまだ鈍っておりますが、これから通常運転に戻していきます。とはいえ仕事初日は疲れます。正月休みを海外旅行だ、スノボだ、とアクティブに過ごしてきた若人を見てると「これが若さか…」と思ってる自分はもう爺様の仲間入りなんでしょうな(笑)。
    最近はこういった食玩が増えてますよね。でも「補助パーツや武器セット」のみの物と「本体セット」のが同じ価格だと内容的に納得できない所もありますね。
    声優さんって故人になると担当されてたキャラクターに代役の声優がつくのは当然ですが、「この方の役は以後この人が担当」みたいに大体が固定されてる場合と色んな人が担当する場合がありますよね。塩沢兼人さんの代役は田中正彦さんとか山崎たくみさんとか色々かな。
    デジタルリマスター版とかで新しい技術でリアルになるのは良いんですが、やはり昔のファンは昔ながらのもの(演出)を好むので違和感が生じるんですよね。わかりますよ!私も「それを変えちゃう?」って事がありましたからね(苦笑)。
    2019年01月04日 19:14
  • 坂の上の蜘蛛

    とある星人さんへ、日々散財さんのブログへのコメントで、とある星人さんへの敬称が抜かっており、呼び捨てのようになってました。
    新年早々大変失礼しました。お詫び申し上げます
    2019年01月05日 08:30
  • とある星人

    坂の上の蜘蛛さん、ご丁寧にどうも。
    そうなんですか?いえいえ、お気になさらず。
    私もここで言ってもらうまで気づきませんでしたし(苦笑)。
    打ち間違えは自分も結構ありますよ
    2019年01月05日 18:46

この記事へのトラックバック