4月20日、激走!10人ライダーマシン!!

今日は、ガシャポンHGシリーズ『ライダーマシンクロニクル』10人の昭和ライダーを載せてみました。
画像
私の中では昭和ライダーといえば、1号~ZXまでのイメージが強いんですよね(BLACKには悪いけど)。
画像
昭和ライダーの代表格はやはり『新1号&新2号』『新サイクロン号』です。
画像
そして、『V3&ハリケーン』『ライダーマン&ライダーマンマシン』
画像
んで、『X&クルーザー』『アマゾン&ジャングラー』『ストロンガー&カブトロー』
画像
最後に『スカイライダー&スカイターボ』『スーパー1&ブルーバージョン』『ZX(ゼクロス)&ヘルダイバー』です。
やはりライダーマシンを並べるとかっこいいね♪
以上、「ライダーマシンクロニクル」でした。

ではまた次回に会いましょう

この記事へのコメント

  • 坂の上の蜘蛛

    とある星人さん、おじゃまします。本当にかっこいいですね!馴染みのあるライダーばかりだからよけいにそう思います。この10人ライダーの映画が見てみたいです。
    2019年04月21日 00:33
  • とある星人

    坂の上の蜘蛛さん、コメント&気持玉ありがとうございます。
    一応はZXの時にタイトル通りに「全員集合」という事で、10人ライダーが出てきて共闘してます。
    その後は、「仮面ライダーBLACK RX」のクライシス帝国との最終決戦に後輩の助力に10人ライダーが駆けつけますが、この時は「最強怪人グランザイラス」に10人でも敗退しました。
    その後は、後輩の平成ライダー達の映画で度々登場し、時には考えの違いから対立したりもしますが、最終的には共闘しました。
    平成ライダーの映画では、BLACK、BLACK RX、ZO、J、シンも昭和ライダーの方に入ってます(笑)。
    2019年04月21日 10:23
  • ロック

    こんちわっす。これだけ並ぶとかなり壮観で豪華感が一気に増しますね。
    ライダーだけにバイクにまたがる姿が何よりカッコイイしそのバイク自体もそれぞれの個性が出ていて面白いなと思いました。
    2019年04月21日 10:33
  • とある星人

    ロックさん、コメント&気持玉ありがとうございます。
    平成ライダーの映画で、昭和と平成の仮面ライダーが揃って「オールライダーブレイク」っていうライダー全員でバイクで突貫する技を披露しましたが、これまでの仮面ライダーの歴史と共に変わっていくのはライダーだけではなく、マシンも随分と変わったなと感慨深いものでした
    2019年04月21日 11:03
  • ロック

    全員でまとまっての技って威力が凄そうですね。
    バイクではなく「マシン」でしたか。ライダー・特撮系はほとんど無知なもので。
    2019年04月21日 12:49
  • とある星人

    ロックさん、コメントありがとうございます。
    まぁ、基本はバイクなんですが、中には「仮面ライダー」と名乗っておきながら車に乗る奴(仮面ライダードライブ)とか居ますし、電車に乗る「仮面ライダー電王」は電車の先頭車両にバイクを接続して操縦するという訳が分からん奴ですし、もはや「仮面ライダー=バイク」という構図も崩れつつあるのかな?とも思ってます。
    2019年04月21日 19:00

この記事へのトラックバック