4月28日、ジオン地上軍

今日は、『機動戦士ガンダムS.O.G.EX』という箱売りフィギュアを載せてみます。
画像
ランバ・ラル隊
画像
グフ(MS-07B)
画像
マゼラアタック(サンドカラー)
画像
揚兵戦車「キュイ」
画像
ガルマ・ザビ隊
画像
ガルマ専用ザク(MS-06FS/GZ)
画像
マゼラアタック

以上、「機動戦士ガンダムS.O.G.EX」でした。
そういえば、本日はNHK総合テレビにて『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN 前夜 赤い彗星』が放送されますね。楽しみです。
それではまた次回に会いましょう

この記事へのコメント

  • 日々散財

    とある星人さん、おはようございます。
    「キュイ」の立体物とは、珍しいです。
    初代ガンダムは、旧世代の兵器との混成部隊とかが良く似合いますね。
    2019年04月29日 08:29
  • とある星人

    日々散財さん、コメントありがとうございます。
    特にジオン軍は連邦軍がモビルスーツを量産し始めて、パワーバランスが傾き始めた頃は物量に乏しいジオンは使える物は旧兵器でも使うしかなかったんですよね。
    片腕の旧ザクやマゼラトップを失ったマゼラベースとかね。
    キュイは歩兵を運ぶ車両ということで、ゲリラ戦が得意なランバ・ラル隊には重宝されたようですね。
    2019年04月29日 12:26
  • 坂の上の蜘蛛

    とある星人さん、おじゃまします。連休、ゆっくり休めてますか?
    ガルマ専用ザク、初めて見ました。あったんですね。形式ナンバーのGZはガルマ・ザビのイニシャルかな?
    そう言えば、この頃はシャアは少佐でしたが、ガルマは大佐でしたね。やはり、ザビ家の七光り。大佐と言えば、昔の日本軍では陸軍なら連隊長、海軍なら戦艦や空母の艦長ができる。
    2019年04月29日 13:17
  • とある星人

    坂の上の蜘蛛さん、コメント&気持玉ありがとうございます。
    とりあえず私の連休は「前半休み三日⇒仕事三日⇒後半休み四日」となっておりまして、本日で前半が終わりました。明日から仕事です。
    何だかあっと言う間に前半の休みが終わったような、、、。
    私も最初は「ギレンの野望」でドズル専用ザクが「DZ」だったので、おそらくイニシャルではないかと思います。
    このガルマ専用ザクの特徴は頭部に「バルカン砲」が4門ある事。
    私は尉官や佐官よりも、叩き上げの歴戦の軍曹や曹長のが信頼できますね。
    どうも上の人は策謀ばかりで現場を知らないバカってイメージが強いんだよね(笑)。小説版「08小隊」に多くの手練れが戦死してしまって、コジマ大隊にジャブロー組(快適なオフィスに居て戦場を知らない士官)と新兵という最悪の組み合わせの部隊が出てきましたが、私の士官のイメージってこんな感じです。
    というか、小説版08小隊の連邦軍ってもろ悪役なんですよね。
    キキ・ロジータなんか、小説版では村を襲いに来た連邦兵に乱暴されて舌を噛み切って自殺するという後味が悪い結末でしたしね。
    2019年04月29日 19:29

この記事へのトラックバック