4月30日、平成が終わる。

『平成』が終わります。
そして『令和』が来ます。
私にとって平成といえば、やはり『平成ライダーシリーズ』が浮かびます。
画像
平成ライダーの一作目『仮面ライダークウガ』(2000年/平成12年)。
実は私がクウガを見たのは大分後にレンタルして見ました。
自分が最初に見たのは「仮面ライダー龍騎」からだったんですが、クウガもアギトも後から見てハマったんですよね。
画像
平成ライダーシリーズはその後も歴史を紡いでいきましたが、私が一番ハマったのは『平成一期』と呼ばれる「クウガ~ディケイド」の間の作品でした。
そういえば、仮面ライダーディケイド(2009年/平成21年)は10周年ですね。
あの頃はリーマンショックの影響でまだまだ大変な時期でしたね。

平成元年の仮面ライダーといえば、『仮面ライダーBLACK RX』ですね。
RXは昭和と平成を跨いで放送された作品でした。
つまり、昭和最後の、そして平成最初の仮面ライダーでもあったんですよね。
そして現在放送中の『仮面ライダージオウ』は平成と令和を跨ぐライダーとなります。
つまり、平成最後の、そして令和最初の仮面ライダーとなります。

数時間後には『令和』となります。
今後の『令和ライダーシリーズ』にはもちろん期待しています。
でも、ガキの頃に夢中になって見た昭和ライダー、そして大人になってブランクを経て再度ハマった平成ライダーシリーズは今後も私の記憶に刻まれ続けるだろう。

とにかく平成ありがとう!そして祝え!令和の始まりを!(笑)。

この記事へのコメント

  • 坂の上の蜘蛛

    とある星人さん、おじゃまします。生きていて2回目の改元です。昭和から平成に代わる時は街は自粛ムードでしたが、今回の改元は天皇崩御での改元ではないので、自粛ムードはなく、その分平穏な感じがします。
    平成の仮面ライダー、『クウガ』と『アギト』しか知らないですが、仮面ライダーは「昭和」「平成」と続きました。そして、「令和」でも仮面ライダーは続いて行ってますね。
    2019年04月30日 23:44
  • とある星人

    坂の上の蜘蛛さん、コメント&気持玉ありがとうございます。
    自分の周りでは「ワシ等一般市民は元号が変わっても何も変わんねぇよ!」とよく聞きます。
    そういうネガティブな思考だと変わるモノも変わらん!とは思いつつも自分もそう思ってしまうんですがね(笑)。
    昭和ライダー、平成ライダー共に考え方は違っても、根幹にある分は同じ。
    それは令和に現れる新たなライダーも同じであろうと思う。
    そう、仮面ライダーのSPIRIT(魂)は永遠に、、、。
    2019年05月01日 18:49

この記事へのトラックバック