4月16日、駄菓子菓子5

最近のKitKatは種類が増えて大分変わりましたね。
画像
桜日本酒
画像
ラズベリー
画像
抹茶
画像
結構大人向けのモノが多いんですね。
このお菓子と言えば、やはり「受験」を連想するんですよね。

と、今回は久しぶりの「駄菓子菓子シリーズ」でした。
それではまた次回に期待してくださいね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • 坂の上の蜘蛛

    とある星人さん、おじゃまします。『Kit Kat』、ずいぶん種類があるんですね。私が興味があるのは「桜日本酒」ですね。本当に日本酒の味がするんですか?
    『Kit Kat』が受験生のお菓子と言われるようになったのは、福岡が発祥と聞いたことがあります。「受験にきっと勝つぞ」が九州の言葉では「受験にきっと勝っと」からKitKat(きっとかっと)が受験生のお菓子となったらしいです。真偽のほどは保証しませんけどね(笑)
    2019年04月17日 00:07
  • とある星人

    坂の上の蜘蛛さん、コメント&気持玉ありがとうございます。
    桜日本酒ですが、アルコール分は少量らしいですが、私の場合は最初に袋を開けた時に匂いがする以外は特に「お酒」を感じませんでしたね。
    まぁ、人によって違うのでしょうが、私はウイスキーボンボンとかでも普通のチョコレートと同じように食ってますしね(笑)。
    「きっと勝っと」ですか、なるほど。そういえば、キットカットの袋にメモを書く所があるんですが、受験生に対してメッセージを書くのかな?
    2019年04月17日 19:00

この記事へのトラックバック