6月9日、発掘品シリーズ(フィギュア編)

今日は、バラで発掘したガンダムのフィギュアをアップします。
画像
とりあえずは「一年戦争」で活躍したモビルスーツで統一してみました。
画像
シャア専用ズゴック
画像
アッグガイ
画像
ドム
画像
ザクⅠスナイパー
画像
グラブロ
画像
ジムストライカー

ザクⅠスナイパーやジムストライカーは「戦場の絆」でお世話になった機体ですね。
それにしてもジオンの機体は独特なデザインの物が多いですね。
以上、発掘品シリーズのガンダムフィギュアでした。
それではまた次回にお会いしましょう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • 坂の上の蜘蛛

    とある星人さん、おじゃまします。私も連邦のモビルスーツよりジオンのモビルスーツが好きですね。
    アッグガイは昔、友人が持っていた『機動戦士ガンダム全記録集』という通販限定の本にボツメカとして紹介されていたと記憶してます。

    2019年06月10日 07:06
  • とある星人

    坂の上の蜘蛛さん、コメント&気持玉ありがとうございます。
    たしか、アッグ、ジュアッグ、アッグガイといったモビルスーツはジャブロー攻略用に開発されたモビルスーツのはずですが、『機動戦士ガンダム』の番組内ではお目にかかれず、MSVの設定のみか!と思ってたら、最近になって映像作品でその雄姿が見られるとは思わなかったですよ。
    ジオンの機体は味が在っていいですよね♪
    連邦のジムとかは新型になってもあまり変わり映えしないというか、コウ・ウラキがジム・カスタムを「これといった特徴がないのが特徴」と評してますが、それはどのジム系の機体にも言えるような気がします。
    2019年06月10日 18:47

この記事へのトラックバック