2月19日、覇道を継ぐ者

二世タレントというと、少し前は「七光り」「頼りない」「親には及ばない」という風潮があった気もするが、今現在はそれ程って感じになりましたね。
むしろ親より知名度や魅力、実力で勝ってると思えるような方も結構出て来た気もします。
しかし戦国時代、特に有名な御家となるとゴロっと変わってくる。
親が偉大過ぎるのか、それを継ぐべき二代目がいまいちな印象は拭えないんですよね。
というわけで今回は、武田信玄、上杉謙信、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康という有名どころの二代目を取り上げてみます。
もちろん『戦国大戦』のカードを載せてみますよ(笑)。
P2180004.JPGP2180005.JPG
P2180006.JPGP2180007.JPGP2180002.JPGP2180003.JPGP2180008.JPGP2180009.JPGP2180010.JPGP2180011.JPG

以上、皆もご存知の戦国の英傑達の二世達でした。
皆、親には及ばずとも決して愚鈍な将ではないんですよね。
豊臣秀頼は実は家康も恐れるほどの切れ者だったと言われるし、徳川秀忠も平和な世では良い将軍なのでしょう。
やはり親の名が偉大過ぎるのか、、、。
今回は知名度の高い戦国武将でやってみましたが、今度は他の武家もやってみようかな?と思ってます。
ではまた次回に会いましょう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • 坂の上の蜘蛛

    とある星人さん、おじゃまします。この中で、長生きしていたらと思うのは、織田信忠ですね。なんと言っても信長から正式に家督を譲り受けてますからね。
    それと、この中にはありませんが、長曽我部信親も信忠同様、長生きしていたらと思う2代目です。
    2020年02月19日 23:21
  • 日々散財

    とある星人さん、おはようございます。
    豊臣秀頼意外と高い能力設定ですね。
    2020年02月20日 09:52
  • とある星人

    坂の上の蜘蛛さん、コメント&気持玉ありがとうございます。
    信忠はねぇ~本能寺での対応が悪いというか、遅いのよね(苦笑)。
    信長の息子の中では一番優れてるとは思うんですがね。
    長曾我部、北条、毛利、島津、伊達といったところはまた今度やってみます。
    2020年02月20日 18:41
  • とある星人

    日々散財さん、コメントありがとうございます。
    実は結構強いんですよね。
    バカ母(淀の方)が止めなければ戦場に出て歴史も少し変わったかも知れませんね。
    2020年02月20日 18:44
  • とある星人

    気持玉ありがとうございます。
    2020年02月20日 18:46