10月24日、発掘品シリーズ(フィギュア・ゴジラ編)

今日は、とりあえず発掘品シリーズ(フィギュア編)いってみます。
PA240003.JPG
今回はガシャポンHGシリーズゴジラクロニクル3です。
PA240002.JPG
ラインナップは、ゴジラ、デストロイア、リトルゴジラ、スペースゴジラ、モゲラ、ヘドラ、アンギラス、ラドンの全8種。
PA240004.JPG
先ずは『ゴジラ(2004)』
パッと見は白目なのでGMKゴジラを連想させるんですが、FINAL WARS版なのよね。
PA240006.JPG
PA240007.JPG
デストロイア(1995)
名前と悪魔っぽい見た目でラスボス感は上々だったんですが、この時のゴジラ(バーニングゴジラ)の凄み(強さもだが)に圧倒された感じで直ぐに敗退してしまった。
むしろ格下のゴジラジュニアをいたぶったり、不意打ち等を仕掛けたりと小悪党ぶりが情けない。
PA240009.JPG
PA240010.JPG
リトルゴジラ(1994)
ミニラと違って「パァパァ~」とか言いませんけど、愛くるしさは負けてませんね。
PA240011.JPG
PA240013.JPG
スペースゴジラ(1994)
こいつは結構強かったよね。ゴジラとモゲラが協力しないとヤバかったよね。
ビオランテもそうですけど"G細胞"持ってる奴ってやっぱ強いのよ。
ということは大本のゴジラは最強ということですな。
PA240012.JPG
PA240014.JPG
モゲラ(1994)
メカゴジラに続くGフォースの対G兵器でしたが、ゴジラはゴジラでもスペースなゴジラと戦うことになった機体。
しかも元々の攻撃対象(ゴジラ)と共闘するという面白い展開だったね。
それに高速戦闘機スターファルコンと地底戦車ランドモゲラーに分離・合体するのはメカ好きにはたまりません。
PA240015.JPG
PA240016.JPG
ヘドラ(1971)
ゴジラのライバル怪獣というと、やはりキングギドラ、メカゴジラ、モスラあたりが出てくるんですが、実力やインパクト等を合わせると私はこのヘドラを忘れられません。
GMKゴジラが"トラウマゴジラ"と呼ばれて恐れられてますが、私にとってはこのヘドラにちょっとしたトラウマがありましたね(外見も怖いけどね)。
当時公害問題が取りざたされている頃で、地球を汚せば本当にヘドラ(ヘドロ)によって人類は滅ぶというリアルさが在りましたからね。
でも弱点もあるんですよね。たしか乾燥させると良いんだ。でも水分があると復活するという、、、。
それにヘドラって、オタマジャクシみたいなのからだんだんと大きくなっていくのが気色悪くてね(笑)。
作品も暗くおどろおどろしい感じで始まるので特にね。
PA240017.JPG
PA240018.JPG
アンギラス(1968)
こいつはゴジラの相棒として戦った二代目アンギラスですね。
アンギラスは鳴き声が印象的ですよね。
けっこう生傷も絶えないんですが、格上の怪獣相手でも果敢に挑む姿はさすがです。
どこかカプセル怪獣のアギラと被るんですが、性格的にはこっちの方が勇敢です。
PA240019.JPG
PA240021.JPG
ラドン(1956)
こいつも派閥的(?)にはゴジラ派に入る怪獣ですね。
このフィギュアは初代ラドン。
二代目はもうちょっとギョロ目になるので、個人的には初代のシャープな感じが好きですね。
ラドンはやっぱかっこいいね!空を飛ぶ怪獣では「ラドン」が上位に来るほど好きです。
PA240022.JPG

以上、ガシャポン「ゴジラクロニクル3」でした。
そういえば、とある怪獣のフィギュアを買いましたのでまたアップしてみます。
ではまた次回に会いましょう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • 坂の上の蜘蛛

    とある星人さん、おじゃまします。ゴジラに登場した怪獣たちですか!
    特撮の中で私が一番好きなのが、ゴジラシリーズです。スペースゴジラは、その前にビオランテが登場していたので、G(ゴジラ)細胞から生まれた怪獣ということで、「なんか?ワンパターンだな!」と思いました。
    『ゴジラファイナルウォー』は怪獣より北村一輝さんが演じたX星人がインパクトがありました。完全に主役の松岡昌宏を食ってましたからね。
    ヘドラ、怪獣としてはインパクトがありました。ゴジラが飛んだのも子供心にインパクト大でした。

    2020年10月24日 23:46
  • 日々散財

    とある星人さん、おはようございます。
    パッと見て、「ラインナップ、多い!」思いましたね。
    この時代は、200円、300円ぐらいでしたか?
    コンプリートするまで回し続けたりもしましたが、今は価格が上がってコンプリートするまで回し続けることもできなくなっちゃいました。
    2020年10月25日 08:36
  • とある星人

    坂の上の蜘蛛さん、コメント&気持玉ありがとうございます。
    そうそう、後ろ向きに熱線吐いてスラスター代わり(?)にして飛ぶんですよね!ダサいけど、、、。
    まぁ、怪獣大戦争の時の「シェー」をするゴジラよりマシか(笑)。
    2020年10月25日 11:13
  • とある星人

    日々散財さん、コメントありがとうございます。
    そうですね、当時は300円だったと記憶してます。その分、種類も多かった。
    今は価格が上がって種類が減った。昔と正反対ですね。
    これはフルコンプする人に向けての配慮なんでしょうかね。
    それでも4種~5種ぐらいはあるので、一回500円でフルコンプするのは厳しいですけどw
    2020年10月25日 11:18
  • とある星人

    気持玉ありがとうございます。
    2020年10月25日 11:19